FC2ブログ

すすめとは何か

tunetuneと
なく声ともに
お知得られ
スポンサーサイト



えっ、紫?

ちょっと、

気分転換に、

片付けと、

母屋から、

向かった。


物置小屋の手前、

備え付け洗濯機。


蛇口下に、

ふと目をやる。


えっ、紫?


普段気付かぬ、

その、

葉っぱ。





なんだろう‥


見渡せば、

そこかしこに。


中には、

緑。





おかしいな…


調べてみた。


カタバミの、

変異品種だ。


鉢植えにして、

カメ小屋に、

飾ろっと。

続きを読む

日本とは何か

夜中の信号は従う

昼間の信号は違う

蔓城 啓誌

かごめかごめ

籠の中の鳥は

いついつ出やる

夜明けの晩に

鶴と亀が滑った

後ろの正面だあれ



http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8B%E3%81%94%E3%82%81%E3%81%8B%E3%81%94%E3%82%81
http://www.historyjp.com/article.asp?kiji=110
http://www7a.biglobe.ne.jp/~mkun/nazo/kagome.htm


[拡大]

赤攵 表戈

表 「やはりな‥言われてみれば父上の面影がある」

赤 「はい」

表 「気付かぬものだ。だってそうだろ?厂矢・曾と赤・攵‥違いすぎる」

赤 「女戉閣下から左遷されて、表戈様から呼ばれた時に、いつかこの様な時が来るとは思って折りましたが、いざとなると怖いものです。手の震えが‥止まりません」

表 「私だってそうだ。お前の素性を知った時はさすがに笑ったよ」

赤 「お笑いになった?」

表 「そうだろうが‥私は四才頃の厂矢坊やと、遊んであげたこともあるのだよ!お忘れかい?それが山我の死ぬ時の赤い彗星らしからぬ働きとか‥心弾機関に接触し始めた先読みの赤攵‥少しはおかしいと思って当然だろ。そういう強かな士官が、厂矢坊やなんて‥腹が立つより可愛じゃないか」

赤 「有り難うございます。表戈様」

表 「で‥お前に樹皮部隊を預けるからには本心を聞きたいな。戈家打倒を諦めて、なお厂矢がではなく、赤攵が目論んでいるものを‥」

赤 「山我様の時‥虚しくなりました」

表 「ん?」

赤 「表戈様流にいえば、復讐の後に何の高揚感もなく但虚しい自分を見つけた時‥可笑しくなったのです。自分に笑ったのです」

表 「私の父もそうらしいな‥」

赤 「で‥父のいう様な樹皮の時代の変革があるのならば‥見てみたい。それが自分の野心です」

表 「雀戈総帥は私は好かぬ。それだけは覚えていておくれ」

赤 「新しき時代の為に‥」

表 「政治は難しいのだ」

赤 「はっ」

草純

その池は、

見るからに透明で、

とても、

澄み切っていた。


ある朝‥

一匹の蛙は、

虜となり、

たちまち、

住むことを決めた。


だんだんと、

濁るようになった池。

気のせいか?

ゲコは、

意を決し潜った。


―すると、

底に何か溜っていた。

なんだろう…

その瞬間、

それは吹き出し、

辺り一面、

一気に濁り始めた。


触れてはいけない、

ものだったのか?

全体に拡がったそれは、

ゲコを、

苦しみ悩ませた。


その日を最後に、

何処かへ、

姿をけす彼だった..




[拡大]

裁判とは何か

 裁判とは、有罪か無罪、つまり、白黒を付ける制度だろう。では、白黒とは何か?シュタイナーによると、

白とは眩しくて色が見分けられないことであり、黒とは暗くて色が見分けられないこと

だとある。
つまり、色(罪)は見分けられないのだ。では、罪を見分けるとは何か?白黒は無彩色。すると罪は有彩色(赤橙黄緑青紫)だ。裁判は、無彩色でなく有彩色に考えねばいけない。

 裁判員制度とは、一般人の意見を参考し、裁判官が色を見分けることだろう。では、一般人の意見とは何か?私は、人々の意見は十人十色だと理解する。その様なものを参考し、色を見分けることが果たして出来だろうか?私はグレー(無彩色)になる、と考える。或は、多数決で判断出来ると考えるべきか?なら、該当地域に世論調査を行うがよかろう。よしんば実施しても、十人十色なのだから、まちまちの意見で、色を見分けるのは難しい。

 では色を正しく見分けるにはどうすべきか?それには、まず法律や道徳、宗教で、「この色は○色である」と画一すればよろしい。しかし、Wikipediaによると、

画一的な生物群よりも多様性を持った生物群の方が生き残りやすいと考えられる。環境に変化が起きたとき、画一的なものは適応できるかできないかの二択であるが、多様なものはどれかが適応し生き残る為の選択肢が多い

からとあり、『色の画一化は人類の滅亡を意味する』様だ。

 では、色とは何か?Wikipediaによると、

人間の視覚が色を認識する際には、その光の分光布を直接計っているのではなく、眼球の錐体細胞に含まれる三つの色素が光を吸収する割合を計っているに過ぎない

としている。眼とは、各々三種の錐体の出力比が違い、三者で一物を同時に見ても同色とは限らず、季節や時間、環境によっても違うもの。故に、“十人十色”といえる訳だ。

 では、法律や道徳、宗教とは何か?
『権威が個々の人格を“無彩”し、押し付け、縛ることで、「朱に交われば“赤”くなる」という性質を利用した、人格支配だ』。
と理解出来る。

 では、なぜ法に執着するのか?ひとえに、希釈効果に尽きる。弱者である個人は、法に服従する振りをし、事毎に自分で苦慮せず、他人任せにして、危局を回避する。つまり、≪自己検閲≫だ。<自力救済禁止>による“弊害”といえよう。

 では、裁判官はどうあるべきか?第三者の意見は参考せず、当事者の意見を親身になって聞き入れ見守り、“立会人”に徹すべきだ。その色は当事者でなければ解らないのであり、第三者が何を言おうが変わらない、いや、“色を変えて”は“だめ”なのだ。

 罪を侵した加害者へ被害者が罰を与えることとは、
『真珠湾攻撃した日本へアメリカが原爆投下した、<第二次世界大戦>の“それ”』。
つまりは、人が人に罰を与えること程、≪愚かで哀れな行為≫はない、と悟らねばいけないのだ。

 裁判とは何か?
故に、
『言葉の戦争で個人を冒涜し、抹殺することの出来る殺害兵器(原爆)であり、裁判員候補者の通知は、招集令状(赤紙)である』。
と理解せよ。

度達

人はある基幹、

地球という揺り籠の中で長居してきた。

そして今、

雄大な宇宙へ航路を変えつつある。

この新しき船は、

今までの物よりも大きい。

そう、

希望や夢の様に。

そして、

何処へでも好きな所に行ける。

一段と成長した我々だが、

不安がまだ残っている。

しかし、

諦める訳にはいかない。

先は長いのだ。

初めから望みを捨てたら、

底でお仕舞いになる。

これからなんだ。

度には、

様々な困難が待ち受けているだろう。

だが、

どんな事でも乗り越えて行きたい。

休むこと、

遠回りすること、

もあるかも知れない。

それでも尚、

旅を続けていく積もりだ。

その中で、

色んなものと、

知り愛、

様々な難題を解明し、

本当に大事にしなくてはいけない事を、

見出だし、

身付けていこうと想う……



「行こうぜ、みんな!」

「よ~し!総員持ち場につけ!」

「ついてるぅ!」

「新たな船と共に、発進!」

「おーっ!」

「頑張れよ、みんな…自分達の力で、やれるところまでやってみせろ!」





いく百 いく万 いく億の星よ

なぜ光るだけなのか 語る力を示せ

今なら俺でも 振り返らずに

飛び立つ心

星の数だけ 生命を貯えれば

銀河の群よ 光を変えて見せろ

この掌が掴む 生命の重さになる

まだ見えないよ 宇宙の道標は

彼駆り 2

今日は、

以上の段階について説明する・・・


.ヒーリング時の光景


[拡大]

外から芯に向け、

環を集約し、

手から気を送る。


.星々状態


[拡大]

駆け巡る前の赤色星。


.最終状態の前段階


[拡大]

赤外線とX線で、

捉えた銀河情態。


導でしたか?



皆の、

沙羅なる飛躍を夢現て、

私も樹皮を目覚します!


出羽、叉。

お知得るとは何か

何かを知るには、

また別の何かを、

知っている必要、

がある。


同様に、


何かを得るには、

また別の何かを、

得っている必要、

がある。
プロフィール

カズラキー

Author:カズラキー

No.2

なすこともなく物さびしげな毎日を送ると、魂は退化するだろう。

さぁ!創めよう。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR